FMおだわら

 

 

【特別番組】『PEACE HIROSHIMA CHURCH 2013』(8月31日(土)14時〜)

    このエントリーをはてなブックマークに追加

去る8月3日、東京の神保町にある救世軍のチャーチを会場に、ピースヒロシマ
実行委員会の主催で開かれた平和イベント「ピースヒロシマチャーチ2013」。
このイベントは、「ノーバディ・トークス、ナッシング・チェンジズ~誰も話さなければ、
何も変わらない」をスローガンに、核廃絶、平和継承のメッセージを訴えるもので、
2008年より開催され、今年で6回目を迎えました。
ピースヒロシマ実行委員会の会長は作家でラジオDJのロバート・ハリスさんが務め、
スタッフは広島の被爆二世やクリエーター、ミュージシャンの方々です。
今回の出演者は、音楽のライブでは、上畑正和さん(ピアニスト。広島からやって来た被爆ピアノ
を演奏)、ハイセイコーズ(妹尾研祐、大嶋ジェット)、SUIKA(タカツキタツキ、toto)、
F.I.Bジャーナル、青山雅明さんという音楽家の皆さん、そして、舞踏家の伊藤虹さん。
詩人の方々によるポエトリーリーディングでは、六弦詩人義家さん、レイナ・ブルームーンさん、
ロバート・ハリスさんが登場。
そして、被爆者の方によるお話では、上田紘治さん(八王子の被爆者団体「八六九会(はちろくかい)」事務局長)にトークしていただきました。
イベントの最後には、このイベントのテーマ曲である「ノーバディ・トークス、ナッシング・
チェンジズ~誰も話さなければ、何も変わらない」を、出演者全員と会場の皆さんと一緒に合唱。
また、司会を務めたのは、ロバート・ハリスさんと弓月ひろみさんでした。
ちなみに、このお二人は、FMおだわらの人気番組「RADIO BOHEMIA~レイディオ・ボヘミア」に
出演しています。


このイベントの詳細は公式サイトをご覧下さい。


FMおだわらでは、このイベントの模様のダイジェスト版の番組を、3時間の特別番組として、
以下の要領で放送いたします。
どうぞお聞きください。

◎「特別番組『ピース・ヒロシマ・チャーチ2013』」放送日程

(1)本放送:8/31(土)、14:00~17:00(3時間)

(2)再放送:9/3(火)、23:00~26:00(3時間)


なお、この特別番組の放送に伴い、以下の通り、番組の放送時間が変更されます。
あらかじめ、ご了承ください。

8/31(土)
「クラシックサロン」:17:00~に変更。
「GLOBAL MUSIC VILLAGE」:27:00~に変更。

9/3(火)
「NEW LIGHT REGGAE VIBES 再放送」:26:00~に変更。
「Relax & Music 再放送」:27:00~に変更。
「RⅡR 再放送」:28:00~に変更。